Walk on Soil POP UP SHOP SENDAI/仙台説明会

2017年12月12日

Walk on Soil 仙台説明会のお知らせ

長い歴史をかけて作られ続けてきた南部鉄器と岩谷堂箪笥職人の堅実な技術や想いが表れる製品だからこその生活道具として使われ続けてきました風土を生かし受け継がれ生活に寄り添ってきた伝統工芸に触れることはその土地を知る大きな足がかりになるかもしれません

Walk on Soilは、岩手県奥州市を拠点に、地方を深く掘り下げる〈小さな旅づくり〉をテーマに2018年にスタートするプロジェクトです。地域おこし協力隊の制度を活用しプロジェクトのメンバー2名の募集をするにあたり、仙台・東京・岩手で説明会を開催します。

仙台説明会

開催日時/2018年1月13日(土)12:00~16:00
開催場所/1to2 BLDG
参加費/ 無料(Talk Liveは事前申し込み)
Talk Live 応募方法/申し込みフォーム 

 

「旅と伝統工芸」

これまでの観光は、大人数が大型バスで移動し、つくられた観光施設に訪れる、ひとことで言えば「大きな観光」。スケールメリットを生かした安価で誰でも旅行しやすいパッケージでした。これでは地域の上辺を見ただけで、本来の魅力を味わう事はできません。これからは、「小さな観光」の時代。少人数でも地域の暮らしや伝統的な文化を深く掘り下げて味わう、この地域ならではの旅が求められています。
イベント当日は、奥州市を代表する伝統工芸の担い手であるおふたりに「伝統工芸と旅」の可能性をお話していただきます。

Iwayado Craft/三品 綾一郎 氏

株式会社岩谷堂タンス製作所13代目 を務める。「iwayado craft」では、箪笥を製造時に出る端材を利用し、箪笥に馴染みのない世代でも親しみやすいプロダクトを作成している。

OIGEN/関根 涼 氏

埼玉県出身。都内の大学を卒業後、地域の中に身を置いた仕事や生活に惹かれ、2015年4月に南部鉄器製造・販売の及源鋳造に入社。広報やイベント企画、台湾のマーケティング等を担当。

 

当日スケジュール

12:00-16:00/開場・POP UP SHOPオープン

14:00/Walk on Soil説明会

14:30/三品 氏×関根 氏 Talk Live「伝統工芸の未来を話そう」

16:00/閉場

 

Talk Live応募方法/申し込みフォーム