Walk on Soil 東京説明会のお知らせ

2017年12月12日

スマートフォンやテレビで映像を見たら、旅した気分になれるとても便利な時代。テクノロジーの進歩で実空間のあり方が変わりつつあります。そんな時代だからこそ。その場所に行かないと味わえない空気感や風土を、自らの足で訪ねて感じる体験が必要ではないでしょうか?

Walk on Soilは、岩手県奥州市を拠点に、地方を深く掘り下げる〈小さな旅づくり〉をテーマに2018年にスタートするプロジェクトです。地域おこし協力隊の制度を活用しプロジェクトのメンバー2名の募集をするにあたり、仙台・東京・岩手で説明会を開催します。

東京説明会

開催日時/2018年1月14日(日)18:00~(17:30開場)
開催場所/co-ba IKEBUKURO
参加費/ 無料(1ドリンクご注文お願いします)
定員/30名
応募方法/申し込みフォーム またはPeatix

 

「旅とローカル」

これまでの観光は、大人数が大型バスで移動し、つくられた観光施設に訪れる、ひとことで言えば「大きな観光」。スケールメリットを生かした安価で誰でも旅行しやすいパッケージでした。これでは地域の上辺を見ただけで、本来の魅力を味わう事はできません。これからは、「小さな観光」の時代。少人数でも地域の暮らしや伝統的な文化を深く掘り下げて味わう、この地域ならではの旅が求められています。
イベント当日は、飛騨の里山で暮らしや文化、アクティビティを体験できるSATOYAMA EXPERIENCEを経て現在は編集者として活動する白石達史さんをゲストに、奥州の恵まれた自然、お米や野菜の生産者、伝統工芸と旅人をつなぐローカルな「旅」のあり方を探ります。

ゲストプロフィール

 

2010年に飛騨に移住し、国内外のゲストを案内するガイドツアー、SATOYAMA EXPERIENCEの立ち上げに尽力。マネージャーを経て、2017年に独立。現在は、編集・企画・広報・珈琲を柱に、地方のあたらしい暮らしを実践中。

編集者/白石達史氏

2010年に飛騨に移住し、国内外のゲストを案内するガイドツアー、SATOYAMA EXPERIENCEの立ち上げに尽力。マネージャーを経て、2017年に独立。現在は、編集・企画・広報・珈琲を柱に、地方のあたらしい暮らしを実践中。

 

 

 

 

 

株式会社COKAGE STUDIO代表。カフェと託児所が併設された空間〈Cafe&Living Uchida〉を2017年にオープン。デザイナーとして地域の暮らしを豊かにするため、ヒト・モノ・コトの編集に日々取り組んでいる。

Walk on Soil プロジェクトマネージャー/川島佳輔

株式会社COKAGE STUDIO代表。カフェと託児所が併設された空間〈Cafe&Living Uchida〉を2017年にオープン。デザイナーとして地域の暮らしを豊かにするため、ヒト・モノ・コトの編集に日々取り組んでいる。

 

 

 

 

 

当日スケジュール

17:30/開場

18:00/Walk on Soil説明会

18:30/白石さんによるTalk Live「地域資源を生かした地方の観光のあり方」

19:30/白石さん×川島Talk Session

20:00 /交流会

岩手県の美味しいお米でつくったおにぎりを食べながら、楽しくお話しましょう!

応募方法/申し込みフォーム またはPeatix

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存